« 2008年12月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年1月

迷子犬ウィリーのこと

遅くなりましたが、みなさん、あけましておめでとうございます。scissors
厳しい年明けとなりましたが、どんな時もやるべきことをやるだけだと思っています。
ただ、状況がきびしくなるのは確かで、そのしわ寄せは(残念ながら)弱いものに行くであろうし、そのために何ができるかと考え、行動していくことになるでしょう。

その一例なのか、、、先日山猫庵に保護されたdogポメラニアン(オス、4-5歳)の飼い主さんは結局現れませんでした。捨てたのか、はてまた探し方を知らず、あきらめてしまったのか、、、。
本当にしつけのよくされた、性格の良い愛らしい子なので、なぜこうして保護されているのかわかりませんdespair
元飼い主さんは、経済的に苦しくなり、手放してしまったのか?病気になってしまったのか?散歩で逃げ出してしまったのか?それにしたってたぶん可愛がっていたと思われますので(この子の性格、行動、姿を見ればわかります)、里親さん募集の広告を出すとか、保護団体に相談するとか、方法があったのではないでしょうかsign02
汚れきっていたり、病気があったりであれば、(決して許されることではありませんが)「そういうことか、、、」と思い当たることもあるでしょうが、この子の様子を見ると本当にどうしてもわからないんです、、、なぜそんなに簡単にあきらめられるのか。。。

しかし、いつまでも迎えにこない元飼い主を待ち続けていても仕方ありません。
この子はまだ若いですから、これからの犬生を幸せに生きていくための応援をしてあげなければ。

そこで山猫庵では、この子の里親さんを募集することになりました。
ブログも始まりましたので、是非ご覧ください。

初めて犬を家族に迎えようとさせる方は、是非こちらも読んでくださいsign03

犬を飼うってステキですか?
犬を飼う際に必要な費用

犬を飼うって、お金も手間もかかります。旅行にもなかなか行けなくなります。
それでも、、、彼らはまっすぐな愛情とかけがえなのない想い出をくれます。
終生飼育!それが出来るという方は、是非この子の家族になってください。

Wil3

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年11月 »